貴景勝 近日中に実戦稽古再開へ 師匠の千賀ノ浦親方「患部に違和感はないと言っていた」

[ 2019年10月31日 05:30 ]

11.10初日 九州場所

若い衆に胸を出す貴景勝               
Photo By スポニチ

 大関復帰を果たした貴景勝は福岡県篠栗町の千賀ノ浦部屋で稽古を行い、「近いうちに実戦ができると思う」と実戦稽古に踏み切る考えを示した。立ち合いの当たりを確認し、「どんどんパワーを上げて最後はマックスでいった。最終段階に来ている」とゴーサインを出した。

 稽古を見守った師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)は「患部に違和感はない、と言っていた。明日から(相撲を)やるのでは」とうなずいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年10月31日のニュース