渋野日向子「笑顔を忘れないプレースタイルで」 JALとサポート契約

[ 2019年10月31日 14:37 ]

<スウィンギングスカート台湾大会>1番、チップインバーディーを決め、笑顔の渋野(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 女子プロゴルフの渋野日向子(20=RSK山陽放送)が航空業界王手の日本航空とサポート契約を結んだ。日本航空が31日に発表。渋野は「このたび、JALさんからサポートをしていただくことになりました。ゴルフは1年のシーズンが長く大変なことも多いですが、攻めの姿勢で、でも、笑顔を忘れないプレースタイルで、たくさんの方々にゴルフを見に来てもらいたいと思います」とコメントした。

 AIG全英女子オープンで日本人42年ぶりのメジャー制覇を達成した際にも、日本航空が英国への移動をサポートしていた。同社は「渋野選手の高い目標に向かってチャレンジを続ける姿勢に共感し、このたびサポートさせていただくことになりました。今後、国内外移動時のサポートを中心に、その活動をバックアップしていきます」とした。

 渋野は来季の米ツアーメンバー登録は行わないことを明言しているものの、「メジャーとかには出場します」と海外メジャーにはスポット参戦する予定。“スマイルシンデレラ”に大きなサポートが加わった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年10月31日のニュース