南アフリカ 決勝の登録メンバー発表 コルビが先発復帰

[ 2019年10月31日 09:35 ]

決勝で先発復帰する南アフリカのWTBコルビ(撮影・中出健太郎)
Photo By スポニチ

 ラグビーの南アフリカ代表は31日、W杯決勝イングランド戦(11月2日、日産ス)の登録メンバー23人を発表した。

 準決勝ウェールズ戦(27日)と先発14人が同じで、同戦を足首痛のため欠場していた“ポケット・ロケット”WTBチェスリン・コルビ(26)が先発でメンバー復帰。リザーブは準々決勝の日本戦(20日)、ウェールズ戦と同じく、FWを通常より1人多い6人とした。南アは95、07年大会で優勝しており、12年ぶり3度目の優勝を目指す。

 メンバーは以下のとおり。

 1 テンダイ・ムタワリラ
 2 ムボンゲニ・ムボナンビ
 3 フランス・マルヘルベ
 4 エベン・エツベス
 5 ルード・デヤハー
 6 シヤ・コリシ(主将)
 7 ピーターステフ・デュトイ
 8 ドゥエイン・フェルミューレン
 9 ファフ・デクラーク
 10 ハンドレ・ポラード
 11 マカゾレ・マピンピ
 12 ダミアン・デアレンデ
 13 ルカニョ・アム
 14 チェスリン・コルビ
 15 ウィリー・ルルー

 <リザーブ>
 16 マルコム・マークス
 17 スティーブン・キツホフ
 18 ビンセント・コッホ
 19 RG・スナイマン
 20 フランコ・モスタート
 21 フランソワ・ロー
 22 ハーシェル・ヤンチース
 23 フランス・ステイン

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年10月31日のニュース