安井純子、69で首位発進 レジェンズツアー今季最終戦

[ 2019年10月31日 16:47 ]

LPGAレジェンズチャンピオンシップCHOFUカップ第1日 ( 2019年10月31日    山口県下関市 下関ゴールデンゴルフクラブ=シニア45歳以上 6243ヤード、グランドシニア60歳以上 5701ヤード、パー73 参加選手108人 優勝賞金225万円 )

レジェンズチャンピオンシップ第1日、初日4アンダーで、後続に2打差をつけてトップに立った安井
Photo By スポニチ

 今季ツアー最終戦で唯一の公式戦が開幕。レジェンズ未勝利の安井純子(59=フリー)が5バーディー、1ボギーの69で回り、通算4アンダーのトップに立った。

 シブヤカップ、火の国レジェンズに続き3試合連続優勝を狙う山本薫里(45=フリー)は2オーバーの19位、福嶋晃子(45=フリー)は3オーバーの27位。グランドシニアは黄ゲッキン(64=天野山CC)ら4人が首位発進した。

 (第1日の主な上位成績)
―4(1)安井純子 69
―2(2)久保田有弥、内田 琴子、表純子 71
―1(5)久保樹乃、鎮西まゆみ、河野はるみ、川久保百代、高又順、多田純子、鬼沢信子、井上陽子、菅沼恭子、堀場美香 72
(以下主な選手)
+2(19)山本薫里 75
+3(27)福嶋晃子 76
 ▽グランドシニア(60歳以上)
+4(1)稲葉真寿美、若浦みどり、黄璧洵、黄ゲッキン 77

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年10月31日のニュース