3位決定戦の先発メンバー発表 NZ「大事な試合」、ウェールズ「歴史をつくる」

[ 2019年10月31日 05:30 ]

ラグビーW杯2019 3位決定戦   ニュージーランド―ウェールズ ( 2019年11月1日    味スタ )

調整するニュージーランドのB・スミス(中央)ら
Photo By 共同

 ニュージーランドとウェールズが3位決定戦のメンバーを発表した。

 ニュージーランドは準決勝から先発7人を変更。この試合を最後に退任するハンセン監督は「(優勝を逃して)チームは傷ついたが、いい方向に生かさないといけない。大事な試合だ」と強調した。

 ウェールズは準決勝から先発9人を変更。NZには53年12月を最後に30連敗しているが、12年率いたウェールズ代表最後の指揮が母国相手となったガットランド監督は「歴史をつくるチャンスだ」と意義を口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年10月31日のニュース