卓球・張本、16歳初戦の韓国OPへ「理想は優勝でスタートを切りたい」

[ 2019年7月2日 05:30 ]

 卓球男子で世界ランク4位の張本智和(16=木下グループ)、女子で世界6位の石川佳純(26=全農)らが1日、成田空港から韓国オープンへ出発した。

 張本はオーストラリア・オープン、T2ダイヤモンドリーグを含め3週連続での試合を見据え、スタミナ強化のためにランニングに着手。練習後に卓球場を60周、20~30分走り込んできた。「体力をつけるため。ここ2年は走っていなかったので」。6月27日に誕生日を迎え、韓国オープンが16歳初戦。「理想は優勝で(16歳の)スタートを切りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月2日のニュース