岩出玲亜 9月MGCへ勝負服披露 新シューズは「ちょい厚ですね」

[ 2019年7月2日 17:37 ]

MGCへ意気込みを語った岩出
Photo By スポニチ

 女子マラソンで東京五輪代表選考会(MGC)出場権を獲得している岩出玲亜(24=アンダーアーマー)が2日、東京都内で練習を公開し、9月15日開催のMGCで着用するユニホームをお披露目した。

 上がオレンジ、パンツが黒のヘソ出しセパレートのユニホームは「初めてです」と少し照れ気味に紹介。気になるシューズは、岩出仕様にアンダーアーマーが米オレゴン州の開発拠点で設計。従来品と比べてソールを素材から取り替えたという。色は黒で統一され、かかとには「Reia」と名前がデザインされている。岩出は「薄底ではなく、流行の厚底でもない。あえていうなら“ちょい厚”ですね」と表現。勝負服とちょい厚シューズで早くもMGCモードに切り替えていた。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年7月2日のニュース