ラグビー日本代表 宮崎合宿にモエアキオラ合流 W杯代表入りへ「誰よりもアピール」

[ 2019年7月2日 05:30 ]

日本代表合宿に合流したモエアキオラ
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表の宮崎合宿は1日に練習を再開し、スーパーラグビー(SR)のチーフス(ニュージーランド)でプレーしていたWTBアタアタ・モエアキオラ(神戸製鋼)が合流した。

 SRデビューの今季はWTBで9試合に出場して3トライをマーク。東海大では「ケンタッキーばかり食べていた」が、アドバイスを受けて食事を見直し、体重が9キロ減の107キロになったという。W杯代表入りが懸かる今月下旬からのパシフィックネーションズ杯へ「誰よりもアピールしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月2日のニュース