柔道・朝比奈沙羅 GP出発前に七夕のお願い「宇宙一の女になる」

[ 2019年7月2日 05:30 ]

七夕の短冊に「宇宙一の女になる」と願いを書いたことを明かした朝比奈沙羅
Photo By スポニチ

 柔道女子78キロ超級の朝比奈沙羅(パーク24)がグランプリ(GP)モントリオール、GPブダペストに連続出場するため、成田空港から出発した。試合間隔は移動を含めて中6日、東回りの地球一周ツアーという自身初体験を前に「あまり試合と気負わず、練習してきたことを出したい」と語った。

 現在の世界ランクは5位で、2連覇を目指す世界選手権(8月25日開幕、日本武道館)で確実に上位シードに入るための強行軍。「ビビりなので」と語ったが、出発前には七夕の短冊に「宇宙一の女になる」と書いたことを告白。世界一は通過点にすぎない。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月2日のニュース