貴景勝の右膝 再発するリスク伴う、医師は注意促す

[ 2019年5月18日 05:30 ]

貴景勝 夏場所8日目から再出場

大関・貴景勝
Photo By スポニチ

 貴景勝が再出場を決断したことに関し、横浜整形外科医師会の松宮是哲副会長は「短い期間で出てくることは、比較的軽かったということかもしれない。とはいえ完全に治すまでは休んでほしかった」と話した。4つあるじん帯の中でも内側は最も回復が早い箇所。実際は軽症だった可能性もあるが「出場すれば、再発するリスクは伴う」と注意を促した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月18日のニュース