金藤も日本新更新へ意欲 9月モスクワのリベンジを今、東京で!

[ 2016年10月25日 05:30 ]

競泳W杯東京大会

 リオ五輪女子200メートル平泳ぎ金メダルの金藤は、7年ぶりの日本記録更新に意欲を見せた。

 都内で行われた東海大のリオ五輪・パラリンピックの報告会に柔道の代表選手らと出席。来季以降の活動については態度を明らかにしていないが、目前のW杯東京大会に向けては「200メートルで(09年にマークした)日本記録を更新できるように頑張りたい」と明確な目標を掲げた。9月のW杯モスクワ大会ではライバルのエフィモワ(ロシア)に敗れており「東京は自国開催。モスクワで負けた分、しっかり勝ちたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月25日のニュース