瀬戸「出場種目全てで日本記録狙う」短水路W杯東京大会25日開幕

[ 2016年10月25日 05:30 ]

 短水路(25メートル)で争う競泳のW杯東京大会に出場する有力選手が25日の開幕を前に都内で会見した。

 リオ五輪男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(JSS毛呂山)は6種目に登録。W杯で海外を転戦してきた中、「体はきついが、勝負にこだわりたい。全種目で(シンガポールでの)前回大会を超えるタイムが目標」と意気込んだ。また、リオ五輪女子100メートルバタフライ5位の池江璃花子(ルネサンス亀戸)は5種目にエントリーし、「出場種目全てで日本記録を狙いたい」と抱負を語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月25日のニュース