山口また勝った!リオ後絶好調 2大会連続V デンマークOP

[ 2016年10月25日 05:30 ]

デンマーク・オープン女子シングルスで優勝し、笑顔の山口茜
Photo By 共同

 バドミントンのスーパーシリーズ、デンマーク・オープンで23日、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)が決勝でタイ・シエイ(台湾)に2―1で逆転勝ちして優勝した。女子ダブルスでリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)はチョン・ギョンウン、シン・スンチャン組(韓国)に2―1で逆転勝ちした。

 山口はリオ五輪後も集中を切らさず、韓国オープンに続いて同シリーズ2連勝を飾った。「自信を持ってプレーできている」。19歳は着実な成長を結果で証明した。

 準決勝でリオ五輪金メダルのカロリナ・マリン(スペイン)を倒し「勝負できる手応えを感じた」と胸を張る。決勝は第1ゲームを落としても動じなかった。体を投げ出すようにして相手の強打を拾い、勝負どころでは強烈なスマッシュを叩き込んだ。「体の動きがいいので自然と楽しめている」。持ち前のフットワークでコートを走り回ってタイトルをつかんだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月25日のニュース