×

GP初出場の19歳・川原 9位も堂々「自分が出せる力は出せた」

[ 2015年10月31日 11:00 ]

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ第1日は30日、カナダのレスブリッジでショートプログラム(SP)が行われ、男子で川原星(福岡大)は67・36点で9位。

 GP初出場の19歳の川原は冒頭の3回転半ジャンプでいきなりミス。スピンなどでも取りこぼしが目立った。

 欠場者が出たことで急きょ追加出場の打診を受けたときは「頭が真っ白になって胃が痛くなった」という。それでも、この日は堂々と演じ「自分が出せる力は出せたと思う」と納得した様子だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年10月31日のニュース