×

プレミア男子連覇狙うJTが開幕白星 女子は東レ4連勝

[ 2015年10月31日 19:22 ]

 バレーボールのプレミアリーグは31日、福岡市民体育館などで行われ、この日開幕した男子は2連覇を狙うJTが昨季2位のサントリーに3―1で逆転勝ちし、白星発進した。JTは第1セットを落としたが、越川やビソットの強打で第2セット以降を連取した。ジェイテクトは3―0でFC東京を下した。

 女子は東レが岡山シーガルズに3―0で快勝し開幕4連勝。前回優勝のNECは4戦目で初勝利を挙げた。

 レギュラーシーズンは男女とも8チームの3回戦総当たりで争われ、6位までがプレーオフに進む。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年10月31日のニュース