×

最優秀選手候補にNZカーターら6人、日本選手は選出されず

[ 2015年10月31日 01:04 ]

 ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は30日、「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)」の候補を発表し、ワールドカップ(W杯)イングランド大会で決勝に進出したニュージーランドの司令塔SOカーターや今大会8トライをマークしているWTBサベアら6人が選出された。日本選手は含まれなかった。

 決勝で対戦するオーストラリアからはFWのフーパーとポーコックが名を連ね、スコットランドのSHレイドロー主将、ウェールズのロック、ジョーンズも選ばれた。日本が候補となっている「チーム・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀チーム)」などとともに、11月1日の年間表彰式で発表される。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年10月31日のニュース