×

ソフト工藤監督長女・遥加 寝不足で出遅れ71位

[ 2015年10月31日 05:30 ]

9番、ティーショットを放つ工藤

女子ゴルフツアー 樋口久子Pontaレディース第1日

(10月30日 埼玉県飯能市 武蔵丘ゴルフコース=6605ヤード、パー72)
 プロ野球ソフトバンクの工藤公康監督の長女・遥加は「パターが全然入らなくて…」とグリーン上で苦しんだが、最終9番パー5でグリーン右手前バンカーからの第3打を直接ねじ込むイーグルで留飲を下げた。

 前日はソフトバンクの連覇が懸かった日本シリーズをテレビ観戦。遥加の元にも優勝祝いのメールが殺到し、就寝したのは夜12時を回ったころだったという。この日はギャラリーから「お父さんが頑張ったから、遥加ちゃんも頑張れ」と声援を受けた。71位と出遅れたが「頑張って予選通過したい」と巻き返しを誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年10月31日のニュース