×

ジョーンズHCが講習会 五郎丸エピソード交え“最後の指導”

[ 2015年10月31日 19:51 ]

 ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会で日本代表を快進撃に導いたエディー・ジョーンズ・ヘッドコーチ(HC)が31日、神奈川県伊勢原市で指導者向けに講習会を行った。

 11月1日のHC退任前の“最後の指導”となり、1時間以上の講義では代表での指導に言及した。FB五郎丸歩(ヤマハ発動機)の国内合宿での姿勢が以前は「チームから切ろうと思ったぐらい」消極的だったとし、すしを食べて話し合いながら実力を伸ばしたエピソードを紹介した。

 「勝つために必要なことを見極め、試合に近い練習をすることが大事」と訴え、グラウンドではボール争奪戦の技術を熱っぽく教えた。元日本代表の専大の村田亙監督は「理にかなったトレーニングで成果を出したことを再認識した」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年10月31日のニュース