ホンダ 全勝で4季ぶりの昇格決定! トップチャレンジ1

[ 2015年1月26日 05:30 ]

九州電力を下して4季ぶりのTL復帰を決め、喜ぶホンダフィフティーン

 ラグビーのトップリーグ昇格を懸けたトップチャレンジ1は最終節の2試合をレベスタで行い、ホンダが17―15で九州電力を下し、3戦3勝の勝ち点14として来季の昇格を決めた。

 ホンダは11年度以来、4季ぶりの復帰となる。また、日本選手権7連覇の新日鉄釜石を前身に持つ釜石シーウェイブスは、27―26で三菱重工相模原に勝利も、勝ち点5で4位に終わった。三菱重工相模原、九州電力、釜石SWの3チームは2月14日に行われる入れ替え戦に回る。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年1月26日のニュース