白鵬「元気な若手がいる部屋でいい稽古ができた」

[ 2013年3月4日 17:04 ]

 2場所ぶりの賜杯獲得を目指す横綱白鵬は4日、大阪市東住吉区の九重部屋へ出稽古し、幕内の千代大龍や千代の国らと25番取った。

 「元気な若手がいる部屋で、いい稽古ができた。コンディションも上がっている気がする」と、心地よさそうに汗をぬぐった。

 特に、東前頭2枚目に上がり、本場所では初顔合わせとなる千代大龍と17番。強い当たりに後ずさる場面もあるなど、相手の勢いを肌で感じ取った様子で「(千代大龍には)立ち合いにかける思いがある。鋭さがあったね」と警戒していた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年3月4日のニュース