香川真司似の高2佐藤 “本家”ハットに負けじ大人撃破

[ 2013年3月4日 06:00 ]

男子は高校2年生の佐藤がノーマルヒルに続く2冠

宮様国際スキー大会ジャンプラージヒル

(3月3日 札幌・大倉山=HS134メートル、K点120メートル)
 男子では香川真司似の高校生ジャンパー、佐藤幸椰(ゆきや、札幌日大高2年)がノーマルヒルに続いて社会人や大学生を撃破した。

 2本目に134.5メートルの大ジャンプを見せて逆転優勝。世界での活躍を目指す高校3冠のホープは「学校の友達や先輩にも似ていると結構言われる。サッカーは好きだし、いろんな意味でうれしい」と香川似の笑顔をはじけさせた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年3月4日のニュース