世界エイズデーが最終日…13年から南アでゴルフの新大会

[ 2012年2月11日 18:55 ]

 国際ゴルフツアー連盟は10日、2013年から新大会「トーナメント・オブ・ホープ」を南アフリカツアーと共催すると発表した。エイズの予防と治療法の世界的周知を図る狙いもある。12月1日の世界エイズデーが最終日となる。

 賞金総額は850万ドル(約6億6000万円)で、出場資格は世界ランキング上位者や米、欧州、日本ツアーなどの賞金ランキング上位者ら、世界選手権シリーズと同様となる。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年2月11日のニュース