決勝は日本製紙と王子/全日本選手権第5日

[ 2012年2月11日 19:05 ]

 アイスホッケーの全日本選手権第5日は11日、青森県八戸市のテクノルアイスパーク新井田で準決勝を行い、3連覇を狙う日本製紙と、7年ぶりの日本一を目指す王子が12日の決勝に進んだ。

 日本製紙は序盤こそリードを許したが小原主将、飯村らがゴールを決め4―1でアイスバックスに逆転勝ちした。王子は第1ピリオドに3点を奪って優位に立ち、フリーブレイズを6―1で下した。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年2月11日のニュース