ジャンプでミス…無良ガックリ「体の疲れというより頭が真っ白」

[ 2012年2月11日 15:44 ]

フィギュアスケート四大陸選手権第2日・男子フリー

(2月10日 米コロラド州コロラドスプリングス)
 フィギュアスケートの四大陸選手権第2日が10日、米コロラド州コロラドスプリングスで行われ、男子ショートプログラム(SP)で2位につけていた無良崇人(20=中京大)はフリーでジャンプに精彩を欠き、133・72点、合計217・16点で5位に終わった。

 無念の無良は「経験不足だと思う」とポツリ。冒頭の4回転ジャンプがダブルになるなど、初出場の大会で実力を出し切れなかった。「体の疲れというよりも頭が真っ白になった。練習からジャンプがかみ合わず、修正の方法が頭に浮かんでこなかった」と反省ばかりだった。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年2月11日のニュース