チェルシー16位へ転落…指揮官 CL出場圏獲得は「もう無理」

[ 2015年12月16日 05:30 ]

レスター戦で2失点し、不満げな表情をみせるチェルシーのモウリーニョ監督(AP)

プレミアリーグ チェルシー1―2レスター

(12月14日)
 チェルシーはレスターに勢いの差を見せつけられ、首位と勝ち点差20の16位へ転落。

 連覇どころか来季欧州CL出場圏内の4位とも14点差の現状に、モウリーニョ監督は「4位はもう無理。こんな順位は恥だ」と白旗を揚げ、2失点について「裏切られた」と選手を批判した。不振のMFアザールとレアル・マドリードのMFハメス・ロドリゲスの「背番号10」同士のトレードが報じられるなど浮上の兆しは見えない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年12月16日のニュース