失点悔やむGK林「僕のミスだと思う。ちゃんと処理していたら…」

[ 2015年12月16日 23:31 ]

<広島・リバープレート>後半27分、先制ゴールを決められガックリの広島イレブン
Photo By スポニチ

クラブW杯準決勝 広島0―1リバープレート

(12月16日 長居)
 広島は厳しいマークで相手の攻撃に対応し続けていたが、セットプレーから均衡を破られた。後半27分、相手選手と競り合ったGK林がFKの球をはじききれず、こぼれたところを押し込まれた。「僕のミスだと思う。ちゃんと処理していたら失点していなかった」と悔しがった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年12月16日のニュース