川崎F 憲剛「寂しいが…誇りに思う」府ロク先輩・澤の決断に

[ 2015年12月16日 17:41 ]

川崎Fの中村憲剛

 川崎FのMF中村憲剛(35)が16日に自身のブログを更新し、今季限りでの現役引退を表明した澤を「選手生活本当にお疲れ様でした」とねぎらった。

 澤は小学生時代に所属した府ロクSCの2学年先輩。初めて澤のプレーを見たときのことを「衝撃的でした」とつづり、なでしこジャパンがワールドカップで優勝し、バロンドールも獲得した澤の姿を「『ようやく時代が澤さんに追いついた』と本当に嬉しく思っていました」と振り返った。

 そんな偉業を達成した先輩の引退を「自分も勇気と元気をもらって目標として頑張ってきただけに、現役引退は寂しい」と吐露したが「今は本当にお疲れ様でしたという気持ちでいっぱいです」と感謝の意。最後は「府ロクの後輩として本当に誇りに思います」と記した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年12月16日のニュース