フランクフルト、U22久保獲得を検討!乾の“後継者”と地元紙報道

[ 2015年12月16日 06:00 ]

 MF長谷部が所属するフランクフルトが、ヤングボーイズ(スイス)のU―22日本代表FW久保裕也(21)の獲得を検討していることが分かった。15日付の地元紙フランクフルター・アルゲマイネが報じた。

 チームはMF乾(現エイバル)が抜けた左ウイングの穴が埋まらず、ブンデスリーガで現在15位と低迷。1月の移籍市場ではレンヌのポーランド代表FWグロシツキとともに久保が獲得候補に浮上しているとみられ、同紙は「久保は得点力もあり、乾の後継者になるかもしれない」と伝えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年12月16日のニュース