J1初ゴール!!甲府MF佐々木「ビックリした」

[ 2013年5月7日 06:00 ]

J1第10節 甲府1―1新潟

(5月6日 東北電ス)
 前半23分に相手のクリアボールを甲府のMF佐々木が左足で蹴り込み、J1初ゴールとなる先制点を挙げた。

 「うれしいというより、ビックリした。迷わず打てたことが良かった」と振り返った。しかし、中盤以降は守勢を強いられ後半10分に失点しドロー。城副監督は「1―0の時に押し込まれた時間が長すぎるところは反省しないといけない。遠くまで応援にきてくれた甲府のサポーターと喜び合いたかった」と残念そうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2013年5月7日のニュース