サンダーランド残留に一歩前進 10人で追いつく執念のドロー

[ 2013年5月7日 11:40 ]

<サンダーランド1―1ストーク>同点弾を決めたサンダーランドのDFオシェイ

プレミアリーグ第36節 サンダーランド1―1ストーク・シティー

(5月6日 サンダーランド)
 イングランド・プレミアリーグ第36節の1試合が6日に行われ、残留を争うサンダーランドはホームでストーク・シティーと1―1で引き分けた。サンダーランドは勝ち点38で15位に浮上し、残留に一歩前進。

 前半9分に先制されたサンダーランドは、同34分MFガードナーが危険なタックルで一発退場。10人で戦う厳しい状況となったが、後半18分CKからDFオシェイ決めて追いつく。その後も一方的に攻められるが、得点を許さず、貴重な勝ち点1を獲得した。

 プレミアリーグは残り2試合(ウィガンは3試合)で、18位以下の3チームが降格。既にQPRとレディングは降格が決まっている。

 ▽プレミアリーグ残留争い ()内は勝ち点/消化試合/得失点差
 11位ストーク・シティー(41/36/-10)
 12位フルハム(40/36/-11)
 13位アストンビラ(40/36/-21)
 14位サウザンプトン(39/36/-11)
 15位サンダーランド(38/36/-12)
 16位ノリッジ・シティー(38/36/-22)
 17位ニューカッスル(38/36/-23)
 18位ウィガン(35/35/-22)
 ◆19位レディング(28/36/-26)
 ◆20位QPR(25/36/-28)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2013年5月7日のニュース