ボルフス長谷部 ダイビングヘッドで今季2得点目

[ 2013年5月7日 06:00 ]

<ハンブルガーSV・ボルフスブルク>ゴールを決め喜ぶボルフスブルクの長谷部誠

ブンデスリーガ第32節 ボルフスブルク1―1ハンブルガーSV

(5月5日)
 ボルフスブルクのMF長谷部誠がダイビングヘッドで今季2点目を決めた。右サイドバックで先発すると0―1の後半20分、左MFペリシッチのクロスにファーサイドに飛び込み、頭で突き刺した。

 「みんな下がっていたから、自分が(ゴール前に)入っていかなきゃなと思った。良いボールが来たので入れるだけでした」と振り返った。しかし、その後も再三の決定機をつくりながらドロー。「点を取れるチャンスは何回もあったし、勝たなきゃいけない試合だった」と渋い顔をつくった。残りは2試合。すでに残留を確定させ、欧州リーグ出場権にも届かないが「両方とも勝ちたいね」と前を向いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2013年5月7日のニュース