コンフェデ杯 入場券販売は好調

[ 2013年5月7日 23:55 ]

 国際サッカー連盟は7日、日本代表も出場するコンフェデレーションズカップ(6月15~30日・ブラジル)で、計82万6628枚の入場券の約71%にあたる58万8178枚が既に売れたと発表した。

 開幕戦のブラジル―日本は5万7854枚、30日の決勝は6万744枚が売れた。タヒチ―ナイジェリア、ウルグアイ―タヒチは1万枚台にとどまっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2013年5月7日のニュース