湘南、敗戦も手応え 指揮官「3本の指に入る」

[ 2013年5月7日 06:00 ]

<鹿島・湘南>鹿島に敗れ肩を落とす湘南イレブン

J1第10節 湘南0―1鹿島

(5月6日 カシマ)
 湘南はリーグ戦3連敗となったが、悲観する様子はなかった。

 96年3月を最後に勝っていない強豪相手にアウェーで0―1。3トップの中央に入った馬場と右サイドの古林を中心に幾度となく決定機をつくり、後半はシュート数でも鹿島に迫った。チョウ・キジェ監督は「(J1昇格を決めた)去年の試合と比べても3本の指に入る」と内容を評価。永木主将も「次はホームで勝ち点3を取る」と前を向いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2013年5月7日のニュース