北朝鮮がGKをFW登録も秘策裏目に…

[ 2010年6月4日 06:00 ]

 北朝鮮代表がW杯の選手登録で過ちを犯したとスポーツ専門局ESPN(電子版)が3日に報じた。

 北朝鮮は予備登録23人で本職がFWのキム・ミョンウォンをGKで登録。GK枠を2人に削って選手交代時のオプションを増やす秘策と思われていた。しかし、大会規約でGKは各国3人の登録が義務づけられ、GK登録の選手はフィールドプレーヤーとしての出場が認められないとFIFA関係者が指摘したという。ケガ人が出た場合は第1戦の24時間前まで登録変更が可能とはいえ、頭が痛い事態となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2010年6月4日のニュース