45分の練習試合は永井の得点で1―0で“勝利”

[ 2010年6月4日 23:25 ]

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に臨む日本代表は4日のコートジボワール代表との試合後、控え選手同士で45分間の練習試合を行い、日本はサポートメンバーのFW永井(福岡大)が得点し、1―0で勝った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2010年6月4日のニュース