展開を読む【中山10R=スローペース】

[ 2020年2月29日 05:30 ]

 典型的な逃げ馬が不在。ダディーズマインドがここは行くか。ダイワギャバン、ヒシイグアスは好位追走。淡々と流れそうだ。ハーメティキスト、エピックスターは中団付近。ピッチは上がらず前主導の展開で、後方組は苦戦。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年2月29日のニュース