岩田康「こういう時にファンのありがたみを感じる」 キャッツアイと無観客の阪神1Rを制す

[ 2020年2月29日 10:17 ]

無観客開催で閑散とした阪神競馬場のスタンド(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 無観客の中での阪神1Rをキャッツアイで制した岩田康は勝利を喜びつつ、「1、2、3階は電気が消えているし、寂しいね。パッと見たらいないという感じ。こういう時にファンのありがたみを感じます」とコメント。

 幸は「凄く静か。やることは変わりないけど、盛り上がりには欠けますね」と少し寂しそうに話した。

続きを表示

この記事のフォト

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2020年2月29日のニュース