【デイジー賞】6番人気ウインマイティー 内ラチ沿いを伸びて2勝目

[ 2020年2月29日 14:57 ]

 3歳1勝クラスの中山9R・デイジー賞(芝1800メートル)は道中3~4番手で運んだ6番人気ウインマイティー(牝=五十嵐、父ゴールドシップ)が内ラチ沿いから抜けて通算2勝目。

 初コンビの丸山は「スタートも良かったし、いいポジションで我慢ができた。直線も狭いところから抜けてくれた。追ってからの反応が良かった」と評価していた。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2020年2月29日のニュース