展開を読む【仁川S=スローペース】

[ 2020年2月29日 05:30 ]

 テルペリオンがハナ。アポロテネシー、ミッキーポジションが好位で折り合い、ペースは落ち着く。初ダートのクリンチャーは中団から。前が有利だが、有力どころのノーヴァレンダ、ヒストリーメイカーが直線で迫る。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年2月29日のニュース