引退式当日を迎えた四位に騎乗停止処分

[ 2020年2月29日 14:51 ]

<阪神・3R>1着のハンメルフェストを讃える四位洋文騎手 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 調教師転身を控え、引退式当日を迎えた四位洋文(47)が29日、ナリタアレス(牡3=木原)に騎乗した阪神5R・3歳未勝利(芝2400メートル外回り)で直線、内側に斜行。

 メイショウサンガ(牡3=千田)の進路が狭くなったため四位は3月14日から21日まで8日間(20日の金曜競馬を含めて開催4日)の騎乗停止となった。

続きを表示

この記事のフォト

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2020年2月29日のニュース