【エリザベス女王杯】(17)サラキア、“名手”川田に託す

[ 2019年11月9日 05:30 ]

 サラキアは17番枠がポイントとなりそう。池添学師は「どんな競馬でもできるし周りの状況を見ながら(川田)ジョッキーが判断してくれれば」と淡々と語る。8日はCWコースを1周。「カイバ食いがいいし落ち着きもある」と出来には自信を見せた。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年11月9日のニュース