キタサンミカヅキ、優駿スタリオンステーションに到着

[ 2019年11月9日 05:30 ]

優駿スタリオンステーションに到着したキタサンミカヅキ(提供・(株)優駿)
Photo By 提供写真

 7日に引退が発表された地方の雄キタサンミカヅキ(牡9)が8日午前、けい養先の北海道新冠町・優駿スタリオンステーションに到着した。担当者は「こちらに到着してからも発熱はなく、元気いっぱい。スピードがあり馬っぷりがいい馬だったので、父に似た産駒がたくさん出てきてくれれば。種牡馬としても楽しみです」とコメントした。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年11月9日のニュース