【エリザベス女王杯】傾向と対策

[ 2019年11月9日 05:30 ]

 過去10年で傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は【1・3・3・3】、2番人気は【1・2・1・6】で信頼性ひと息。3番人気が【3・0・1・6】と活躍。4番人気以下の優勝馬5頭で波乱含み。

 ☆世代 4歳が【5・3・6・41】でリード。3歳が【3・4・3・31】、5歳が【2・2・1・50】で続く。6歳以上は2着(1頭)が最高成績で苦戦傾向。

 ☆前走 府中牝馬S組が【3・3・3・57】とリードだが凡走も多い。秋華賞組は【2・3・3・21】。京都大賞典組が【1・2・0・12】で健闘。

 結論 ◎スカーレットカラー ○クロノジェネシス ▲ウラヌスチャーム

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年11月9日のニュース