【秋華賞】藤沢和師 前人未到G1・30勝へ!ディープ産駒は歴代最多の4勝

[ 2019年10月10日 05:30 ]

 スプリンターズSをタワーオブロンドンで優勝した藤沢和師にはG1連覇と前人未到のG1・30勝が懸かる。同師のクラシック初制覇となった04年桜花賞・ダンスインザムードは武豊とのコンビだった。またディープインパクト産駒は秋華賞にめっぽう強く歴代最多の4勝。桜花賞(グランアレグリア)、オークス(ラヴズオンリーユー)に続き、異なる馬での牝馬3冠が成れば史上初。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月10日のニュース