【秋華賞】シャドウ 滞在効果十分!キビキビ1F11秒5

[ 2019年10月10日 05:30 ]

<秋華賞>松山弘平騎手を背にCウッドで単走で追い切るシャドウディーヴァ
Photo By スポニチ

 栗東滞在中のシャドウディーヴァは松山を背にCWコース。キビキビと6F82秒6~1F11秒5をマークした。斎藤誠師は「ジョッキーに感触を確かめてもらった。栗東に来てからカイバ食いが良く、体つきに丸みが出た」と滞在効果は十分。舞台に関しては「大跳びなので前走のような型にハメると駄目。多少のロスがあっても2000メートルなら持つと思うのでスムーズに立ち回りたい」と力を込めた。 秋華賞

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年10月10日のニュース