【スプリンターズS】(13)ティーハーフ 末脚の展開希望

[ 2018年9月30日 05:30 ]

 8歳馬ティーハーフは15、16年に続いて3度目のスプリンターズS出走。深川助手は「いい年なんで、さすがに輸送は慣れた。何の心配もない」と笑顔を見せた。3走前の鞍馬Sで約3年ぶりのV。「あの脚を見る限り8歳でも衰えは感じない。はまり待ちにはなるけど道悪も問題ない」と末脚の生きる展開を希望していた。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2018年9月30日のニュース