【スプリンターズS】11番人気ラブカンプー 大奮闘も無念の首差2着

[ 2018年9月30日 16:56 ]

 無念の銀メダル。11番人気ラブカンプーは2番手の積極策。残り1Fでワンスインナムーン、ナックビーナスを競り落として先頭に出ると、粘りに粘って金星目前だった。しかし、ゴール寸前で外からファインニードルの影が…。2着惜敗の和田は「スタートも良かったし、行ければ行こうと思っていた。息も入って、道中もいい感じ。今できる一番理想の競馬。勝負にいったんだけど」と悔しさを隠せずに振り返った。

 一方、G1初制覇を逃した森田師は無念!?と思いきや、笑顔もあった。「悔しい?ゴール前は友達の(高橋)義忠くんと足を踏み合っていたよ。1番人気に肉薄したし、よく頑張った」と、勝者と健闘を称え合った。続けて「これだけ使ってプラス体重(2キロ増)。前走を使った翌週には後肢の筋肉が盛り上がっていた。実は先週軽い捻挫があったが、それもすぐに治った。回復力が凄い」とトーンを上げてまくし立てた。

 まだ3歳秋での激走。指揮官は「結構使ってきたので休養へ。(来春の)高松宮記念を狙いたい」と力強くG1制覇を見据えた。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2018年9月30日のニュース