アドマイヤコスモス予後不良…種牡馬となる前に

[ 2012年3月22日 20:45 ]

 2011年福島記念(G3)で優勝したアドマイヤコスモス(牡5)が21日、予後不良となった。

 同馬は、今年1月のの中山金杯のレース中に右第3中手骨複骨折を発症し、引退。種牡馬入りが決定し、繋養先の牧場において経過を観察してたが、病状が悪化した。

 JRA通算7戦5勝、獲得賞金は1億77万4000円だった。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2012年3月22日のニュース