【女子競輪卒業記念】小林、真っ向勝負挑む!

[ 2012年3月22日 06:00 ]

 東海大菅生高時代、ソフトボール部(捕手)に所属した小林莉子が打倒・加瀬に燃えている。記録会では走るたびにタイムを短縮した努力家。3走とも逃げ粘りオール2着で決勝に勝ち進んだ。同じく先行で力強い走りを見せている加瀬が「小林さんには負けません」と挑発すると、負けず嫌いの最年少は「加瀬さんに先行で勝ちたい」と真っ向から応戦。早くも舌戦を繰り広げた2人が、男子顔負けの先行争いを演じそうだ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2012年3月22日のニュース