【高松宮記念木曜追い】「気持ちの問題」のタマモナイスプレイはズル賢い

[ 2012年3月22日 14:09 ]

 近走が2ケタ着順続きのタマモナイスプレイ(牡7=南井)は「気持ちの問題」と陣営が敗因を挙げるように力を出し切っての敗戦ではない。そこで先週の追い切りからブリンカーを着用。追い切りは坂路でキビキビ動いて4F53秒3|12秒6を刻んだ。

 渡辺は「最近では一番の動き」と好感触を伝えた上で「お兄ちゃん(タマモホットプレイ)もそうなんですけどズル賢いところがあるんですよ。先生と相談してブリンカーを着けるので馬込みで違った競馬もしてみようかと思っています」とイメージしていた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2012年3月22日のニュース